白川郷

日昼の濃霧は台風4号の影響で次第に強風と豪雨に変わり、未明に国土交通省管理者から退去命令が出るほどに。
夏休みを利用しての猛禽狙いの遠征だった。昨日頂上駐車場で眠りかけた頃から風雨が強まり始めたのだった。朝5時に管理員に起こされた時には暴風雨という状態。
眠気を振り払い暫らく様子を見たものの、いっこうに衰える気配も無い。
敢え無く下山を余儀なくされ、急遽観光に切り替えた。

日本海を東北東に進路を採る台風の後を追いかける様に、降りしきる雨の中を白川郷~飛騨高山へと300kmほど廻り道をする事に決めた。
高速道路無料化テストもちょっとの慰めになったかな。
東海北陸道では山岳トンネルで日本一の籾糠(もみぬか)山を貫く飛騨トンネル(10.7km)(道路トンネルでは2番目)も走破する事が出来た。
(ちなみに日本一の道路トンネルは関越トンネルで11,000mを超える)
おまけにこんな天候がむしろ幸いした格好で、白川郷では人出も少なく雰囲気を味わえた良い観光となりました。
(画像は城山展望台からのショットです。)



c0096278_12482968.jpg
世界文化遺産・国選定重要伝統的建造物群保存地区 荻町合掌造り集落;白川郷
(ジオラマ写真風仕上げで・・・)
[PR]

by kjun5860 | 2010-08-13 08:36 | Trackback

トラックバックURL : http://kjun5860.exblog.jp/tb/14942184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]