カテゴリ:夏鳥( 142 )

チゴモズ

何年ぶりだろう。久しぶりにこの子に会えました。難しい光線加減でした。

c0096278_22162455.jpg
Tiger Shrike ♂ L18cm
c0096278_19364054.jpg
Tiger Shrike ♀ L18cm
c0096278_192622.jpg

c0096278_22164713.jpg

[PR]

by kjun5860 | 2016-06-05 22:19 | 夏鳥 | Trackback

コマドリ

風の強い一日でした。いくつかのポイントを探鳥して早めに帰宅。
この子を再アップしました。キュートですね!

c0096278_5474035.jpg

c0096278_16445124.jpg
Japanese Robin L14cm
[PR]

by kjun5860 | 2016-05-07 16:33 | 夏鳥 | Trackback

夏鳥たち

今回の遠征の締めくくりです。フィールドで沢山の夏鳥にも会えました。特にカシラダカの夏羽は嬉しい出会いでした。他にはオオヨシキリが盛んに囀っていました。本格的な夏がすぐそこまで来ているって感じがしました。

c0096278_52071.jpg
Blue-and-white Flycatcher L16cm
c0096278_521892.jpg
Narcissus Flycatcher L14cm
c0096278_5233519.jpg
Narcissus Flycatcher ♀ L14cm
c0096278_523378.jpg
Japanese Thrush L22cm
c0096278_52501.jpg
Ashy Minivet L20cm
c0096278_5282573.jpg
Asian Stubtail L11cm
c0096278_5445870.jpg
Common Stonechat L13cm
c0096278_525195.jpg
Rustic Bunting L15cm
[PR]

by kjun5860 | 2016-05-05 05:41 | 夏鳥 | Trackback

コマドリ

29日から軽井沢をベースに遠征して来ました。少し早い時期ではありますが、この子にも会えて楽しい遠征でした。
まだ雪が残る遊歩道をルリビタキ、ミソサザイやキクイタダキの囀りとともに探鳥する。標高1900mmを超えるこのポイントでは冬を各所に思わせる。まだ早いのかな?山荘のスタッフの話では既に入っているんだというけれど気配すら感じない。午前中探し回ったけれど成果なし。少々消沈気味に昼食を済ませて少し下がったポイントを目指す事にした。気を取り直してハンドルを握り、下り坂を走らせていると、突然開け放したウインドウから風とともにヒンカラカラ~が飛び込んできた。助手席の家内と顔を見合わせ頷き合う。“いたね!”
すかさず前方に広がった道路脇の駐車スペースに車を置いて、さっそく林の中を探鳥する。ヒンカラカラ~が近づいてくる。暫くすると素敵な姿を見せてくれた。午前中の疲れがすっ飛んだ瞬間だ。コンプリート!


c0096278_1240063.jpg

c0096278_16532271.jpg

c0096278_6501329.jpg

c0096278_1658187.jpg
Japanese Robin L14cm
[PR]

by kjun5860 | 2016-05-04 06:56 | 夏鳥 | Trackback

サシバ

スピード感出たかな?

c0096278_21415995.jpg

c0096278_22222584.jpg
Grey-faced Buzzard ♂ L47cm
[PR]

by kjun5860 | 2016-04-17 21:44 | 夏鳥 | Trackback

サシバ

今年も来てくれた。♂は♀へのプレゼント捕獲に余念がない。
何度かペアリングもしているので、夏には幼鳥の巣立ちも楽しみですね。

c0096278_624561.jpg

c0096278_1752535.jpg
Grey-faced Buzzard adult ♂ L47-51cm
c0096278_1923942.jpg
Grey-faced Buzzard adult ♀ L47-51cm
c0096278_5152540.jpg

c0096278_19572459.jpg

c0096278_21531642.jpg

c0096278_17534613.jpg
Grey-faced Buzzard adult ♂ L47-51cm
[PR]

by kjun5860 | 2016-04-16 17:56 | 夏鳥 | Trackback

ヒメクイナ

夜明け前のまだ薄暗さの残る時だった。葦原を縫うように小さな姿が見え隠れした。双眼鏡で確認すると、オークル系の上面にかすかに光るような白斑。初めての出会いの瞬間だった。ファインダーに集中し、フォーカスを慎重に整える。微かに見える姿を追い、無駄な抵抗と思いつつもシャッターの指に力を入れる。”はやく全身をみせてくれ!”ところが思いとは裏腹に葦原の奥に消えて行ってしまった。感動と入れ替わりに焦燥感が全身をすっぽり包み込んでいく。あっけない第一ラウンドだった。
すっかり明るくなった。あれから数時間、集中力も途切れぼやきも聞こえてた。単調な時間に眠気も襲ってくる。不意に、隣にいたカミさんから出るよ!の声。指さす方向へ視線をおくる。今度はしっかりと全身を現してくれた。ゆっくり観察できた!とまではいきませんでしたが、感動MAX!笑顔でハイタッチ。
知らせてくれた鳥友に感謝、ご一緒した皆様有難うございました。


c0096278_4482093.jpg
Baillon's Crake L15-18cm
[PR]

by kjun5860 | 2015-11-08 05:08 | 夏鳥 | Trackback

ノビタキ

草地では今年生まれの若鳥たちが旅立ちの準備をしていた。

c0096278_20162388.jpg
Female 1st Winter
c0096278_20163970.jpg
Male 1st Winter
c0096278_20165756.jpg
Female
c0096278_20171439.jpg
Common stonechar Male L13cm
[PR]

by kjun5860 | 2015-10-13 20:22 | 夏鳥 | Trackback

ショウドウツバメ

秋の渡りの途中で寄ってくれたのかな?30羽くらいの群れが上空を飛び回っていた。

c0096278_20592037.jpg

c0096278_2059324.jpg

c0096278_21194818.jpg
Sand Martin L13cm
[PR]

by kjun5860 | 2015-10-05 21:04 | 夏鳥 | Trackback

コサメビタキとキビタキと・・・

今日は写真展に鳥友が来てくれるので、朝だけ近くの公園を探鳥
コサメビタキ、エゾビタキ、キビタキが入ってました。

c0096278_1051923.jpg
Asian Brown Flycatcher L13cm
c0096278_10193041.jpg
Grey-streaked Flycatcher L15cm
c0096278_105382.jpg

c0096278_1925265.jpg
Narcissus Flycatcher L14cm
[PR]

by kjun5860 | 2015-10-03 10:07 | 夏鳥 | Trackback