カテゴリ:夏鳥( 148 )

サシバ

スピード感出たかな?

c0096278_21415995.jpg

c0096278_22222584.jpg
Grey-faced Buzzard ♂ L47cm
[PR]
by kjun5860 | 2016-04-17 21:44 | 夏鳥 | Trackback

サシバ

今年も来てくれた。♂は♀へのプレゼント捕獲に余念がない。
何度かペアリングもしているので、夏には幼鳥の巣立ちも楽しみですね。

c0096278_624561.jpg

c0096278_1752535.jpg
Grey-faced Buzzard adult ♂ L47-51cm
c0096278_1923942.jpg
Grey-faced Buzzard adult ♀ L47-51cm
c0096278_5152540.jpg

c0096278_19572459.jpg

c0096278_21531642.jpg

c0096278_17534613.jpg
Grey-faced Buzzard adult ♂ L47-51cm
[PR]
by kjun5860 | 2016-04-16 17:56 | 夏鳥 | Trackback

ヒメクイナ

夜明け前のまだ薄暗さの残る時だった。葦原を縫うように小さな姿が見え隠れした。双眼鏡で確認すると、オークル系の上面にかすかに光るような白斑。初めての出会いの瞬間だった。ファインダーに集中し、フォーカスを慎重に整える。微かに見える姿を追い、無駄な抵抗と思いつつもシャッターの指に力を入れる。”はやく全身をみせてくれ!”ところが思いとは裏腹に葦原の奥に消えて行ってしまった。感動と入れ替わりに焦燥感が全身をすっぽり包み込んでいく。あっけない第一ラウンドだった。
すっかり明るくなった。あれから数時間、集中力も途切れぼやきも聞こえてた。単調な時間に眠気も襲ってくる。不意に、隣にいたカミさんから出るよ!の声。指さす方向へ視線をおくる。今度はしっかりと全身を現してくれた。ゆっくり観察できた!とまではいきませんでしたが、感動MAX!笑顔でハイタッチ。
知らせてくれた鳥友に感謝、ご一緒した皆様有難うございました。


c0096278_4482093.jpg
Baillon's Crake L15-18cm
[PR]
by kjun5860 | 2015-11-08 05:08 | 夏鳥 | Trackback

ノビタキ

草地では今年生まれの若鳥たちが旅立ちの準備をしていた。

c0096278_20162388.jpg
Female 1st Winter
c0096278_20163970.jpg
Male 1st Winter
c0096278_20165756.jpg
Female
c0096278_20171439.jpg
Common stonechar Male L13cm
[PR]
by kjun5860 | 2015-10-13 20:22 | 夏鳥 | Trackback

ショウドウツバメ

秋の渡りの途中で寄ってくれたのかな?30羽くらいの群れが上空を飛び回っていた。

c0096278_20592037.jpg

c0096278_2059324.jpg

c0096278_21194818.jpg
Sand Martin L13cm
[PR]
by kjun5860 | 2015-10-05 21:04 | 夏鳥 | Trackback

コサメビタキとキビタキと・・・

今日は写真展に鳥友が来てくれるので、朝だけ近くの公園を探鳥
コサメビタキ、エゾビタキ、キビタキが入ってました。

c0096278_1051923.jpg
Asian Brown Flycatcher L13cm
c0096278_10193041.jpg
Grey-streaked Flycatcher L15cm
c0096278_105382.jpg

c0096278_1925265.jpg
Narcissus Flycatcher L14cm
[PR]
by kjun5860 | 2015-10-03 10:07 | 夏鳥 | Trackback

サシバ暗色型とハリオアマツバメと・・・

サシバの暗色型に会えたのはラッキーだったかな~

c0096278_22495948.jpg

c0096278_22551578.jpg

c0096278_22195416.jpg

c0096278_23283617.jpg

[PR]
by kjun5860 | 2015-10-02 22:21 | 夏鳥 | Trackback

ツツドリ

はっきりしない天気でした。午前中は水元野鳥写真展の準備でした。皆様是非お越しください。
さて、午後から近くの公園をはしご。この子が迎えてくれました。
図鑑などで調べてみるとへHepatic-morph Femail (Rufous morph)と記載されている。暗褐色(赤褐色)の形態をした♀(直訳)とあります。♀のすべてがこのタイプではないと思いますが、♂のこのタイプの記載はありません。

c0096278_16584598.jpg

c0096278_1704280.jpg
Oriental Cuckoo L38cm
[PR]
by kjun5860 | 2015-09-27 16:40 | 夏鳥 | Trackback

白樺峠

恒例のタカの渡りに行って来ました。連休の最初の2日間、天候にも恵まれ楽しい観察になりました。
今回もハチクマをメインに撮影です。それはハチクマの体下面がとても多様であるからです。
暗色型、中間型、淡色型と大きく3つに分けるけれど、その中でも少しずつ違っています。バライエティに富んでいて飽きないですね!

c0096278_21464021.jpg

c0096278_9285413.jpg

c0096278_1712438.jpg

c0096278_17283570.jpg

c0096278_918988.jpg

c0096278_9182796.jpg

c0096278_9191315.jpg

c0096278_919288.jpg

c0096278_919242.jpg

c0096278_9193415.jpg

c0096278_9233631.jpg

c0096278_9234421.jpg

c0096278_9235534.jpg

c0096278_9283739.jpg

c0096278_9241525.jpg

c0096278_928454.jpg

c0096278_9242562.jpg

c0096278_92886.jpg

c0096278_9282886.jpg

c0096278_17154239.jpg

c0096278_17183323.jpg

[PR]
by kjun5860 | 2015-09-23 09:30 | 夏鳥 | Trackback

ツツドリ

天候も予報ほど悪くならなかった。鳥友と雑談をしながらの鳥見。若鳥が付き合ってくれた。


c0096278_20392419.jpg
c0096278_20394043.jpg
c0096278_20395626.jpg

[PR]
by kjun5860 | 2015-09-13 20:41 | 夏鳥 | Trackback


野鳥たちとの出会いの瞬間を切り取りました。


by kjun5860

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

メモ帳

お気に入りブログ

oziro-撮影日記
今日の1枚
風の色を探しに…
Sam's Birds ...
野鳥大好き!闘将・N
とれたと野鳥
湘南BIRDER
ブログ鳥達との出会い
N_BIRDERの野鳥b...
Birding
MSのBLOG
healing-bird

ライフログ


決定版 日本の野鳥650


ワシ・タカ・ハヤブサ識別図鑑


日本の野鳥590


鳥 (学研の図鑑LIVE(ライブ))


Princeton Field Guides Birds Of Southeast Asia


A Field Guide to the Birds of South East Asia (Collins Pocket Guide)


Birds of Australia (Princeton Field Guides)


The Slater Field Guide to Australian Birds


National Geographic Field Guide to the Birds of North America, Fifth Edition (National Geographic Fi


A Field Guide to the Birds of Hawaii and the Tropical Pacific


Shorebirds: An Identification Guide to the Waders of the World


<おもしろくてためになる>鳥の雑学事典

最新の記事

タカブシギ
at 2018-02-18 18:03
ヨーロッパトウネン(ニシトウ..
at 2018-02-18 15:52
オオハシシギ
at 2018-02-18 15:21
ミツユビカモメ
at 2018-02-18 15:07
クイナ
at 2018-02-17 12:36
チュウヒ
at 2018-02-12 14:53
チュウヒ
at 2018-02-11 16:08
タシギ
at 2018-02-07 21:33
ハイイロチュウヒ
at 2018-02-05 19:38
オオタカ
at 2018-02-03 15:50

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

カテゴリ

全体
夏鳥
漂鳥
冬鳥
旅鳥
迷鳥
留鳥
EX:絶滅種
EW:野生絶滅
CR:絶滅危惧ⅠA類
EN:絶滅危惧ⅠB類
VU:絶滅危惧Ⅱ類
NT:準絶危惧種
DD:情報不足
未分類

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧