<   2007年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

野鳥写真展

今日から水元バードウォッチャーズによる野鳥写真展が、水元公園グリーンプラザでスタートしました。メンバーたちによるセットアップが完了した所を撮影させて頂きました。百数十点の力作が館内スロープから2Fへと続きます。沢山の珍しい野鳥たちにも会えて楽しい写真展になってます。
c0096278_14235348.jpg
c0096278_14243117.jpg
c0096278_142556.jpg

[PR]

by kjun5860 | 2007-09-30 14:46 | Trackback

ツツドリ

今日は朝のうち小雨でしたが、9時過ぎには止んでくれました。広い公園内の松林でツツドリ幼鳥に会えました。この時期、色づいた桜の木にやって来ては、イラガ等の幼虫を啄ばんでいる姿を良く目にします。
今回はちょっと趣を変えて松の枝で寛いだ食事のシーンでした。

c0096278_10365590.jpg
c0096278_22231959.jpg
c0096278_19462397.jpg
カッコウ目カッコウ科 Oriental Cuckoo ツツドリ L33cm
[PR]

by kjun5860 | 2007-09-29 19:47 | Trackback

キビタキ

近所の霊園にもキビタキが来てくれた。しかも3個体もいた。この季節ならではの楽しみだ。 

c0096278_21132393.jpg
スズメ目ヒタキ科 Narcissus Flycatcher キビタキ♀ L14cm
[PR]

by kjun5860 | 2007-09-25 21:18 | Trackback

コサメビタキ

3連休はノンビリ過ごした?・・・・・。期待した鳥たちには振られてしまい、ブログの更新にも悩む状況です(汗)。どうにか撮影出来た土曜日の愛想の良いコサメビタキを張ります。大きく愛くるしい瞳に、僕たちはどんな風に写っているのかな?

c0096278_1814589.jpg

[PR]

by kjun5860 | 2007-09-24 18:05 | Trackback

ツツドリ

今日の公園では残念ながら成果無しでしたので、昨年の画像を張ります。

c0096278_20321325.jpg
カッコウ目カッコウ科 Oriental Cackoo ツツドリ 普通型幼羽から第1回冬羽に換羽中
[PR]

by kjun5860 | 2007-09-23 19:51 | Trackback

近くの公園で・・・

今日も暑さがぶり返し、夏以上に蒸し暑い一日だった。心は峠に行っていたけれど・・・(汗)
近所の公園では、コサメビタキやエゾビタキが迎えてくれた(笑)。また久しぶりにTOMさんやKさんにもお会い出来て楽しい鳥見でした。

c0096278_5244487.jpg
スズメ目ヒタキ科 Asian Brown Flycatcher  コサメビタキ L13cm
c0096278_18484076.jpg
スズメ目ヒタキ科 Grey-streaked Flycatcher  エゾビタキ L15cm
[PR]

by kjun5860 | 2007-09-22 18:51 | Trackback

ハチクマ

公式記録では昨日から今日とかなりの数のサシバやハチクマが渡っている。間もなくピークを迎える事だろう。昨年は1日で5,000羽を超える渡りがあった。今年は・・・?

c0096278_22273890.jpg

[PR]

by kjun5860 | 2007-09-20 22:36 | Trackback

ハチクマ

峠を渡る風と眩い秋陽と、そして彼らの神々しい飛翔の姿が蘇る。
悠久の時を越えて受け継がれてきた事。
大空に繰り広げられる渡りの一シーン。
彼らにとっては生るための行為、守らなければならない掟だ。
決して僕たちのためのエンターテイメントなんかでは無い。
幅広の大きな翼一杯に風を抱いて、悠然と旋回を繰り返す。
1羽、2羽、3羽・・・どんどん集まって9羽、10羽と・・・空の高みに上って行く。
その臆することない姿には、感動することさえ忘れてしまう。

c0096278_2253078.jpg
タカ目タカ科 Oriental Honey Buzzard 八角鷹 蜂角鷹 ハチクマ♀(暗色型)L61cm W121cm~135cm
[PR]

by kjun5860 | 2007-09-19 22:27 | Trackback

ハリオアマツバメ

青空を切り裂くように飛翔するハリオアマツバメ。頭上を何度も旋回してくれた。でも彼のスピードについて行けない(汗)。未熟さと言う悲しい現実を目の当たりにした・・・(泣)
本当にあのスピードは凄まじい!!飛行速度の最も早い鳥類に分類され、その速度は250km/hを超えるそうだ! でもまた来年も挑戦するぞ(笑)!

c0096278_2384145.jpg
アマツバメ目アマツバメ科 White-throated Needle Tail  ハリオアマツバメ L21cm
[PR]

by kjun5860 | 2007-09-17 23:11 | Trackback

秋の渡り

もう恒例行事になって来た鷹の渡り観察。この3連休で行ってきましたが・・・楽しみにしていただけに現実が厳し過ぎた。
初日午前中は調子良く柱を形成する場面も何度かあった。ところがどういう訳か午後からさっぱり止まってしまった。渡った公式数はそこそこでしたが実感が・・・。
ますます期待が高まる2日目は朝から快晴で気分は最高。昨晩の大宴会?で気分も良くぐっすり眠れたから体も軽い。6時過ぎには広場へ到着、セットアップ完了。
ところが4時間待って確認できたのはサシバ7羽にハチクマ1羽だけ。オマケに10時過ぎから雨が降り出し、一時間経過しても降り続ける(汗)。西の空も暗い・・・天候が良くなる見通しも立たない(汗々)。
残念だけど帰る事にした(泣)。
それでも楽しい友人、知人たちとの会話で、素晴らしい高原でのひとときを過ごす事が出来ました。ご一緒下さった皆様有難うございました(笑)。

c0096278_635522.jpg
タカ目タカ科 Oriental Honey Buzzard ハチクマ ♂57cm♀61cm この個体は暗色型♀と思われる。
c0096278_1749863.jpg
タカ目タカ科 Grei-faced Buzzard サシバ ♂47cm♀51cm この個体は♀と思われる。
[PR]

by kjun5860 | 2007-09-16 18:00 | Trackback