チュウシャクシギ

田んぼを探索したけれど、彼には会えなかったしシギチも極端に少なかった。

c0096278_22192841.jpg
Whimbrel チュウシャクシギ 左 Adult race Variegatus (E USSR) 右 Juvenile L42cm

おまけ
c0096278_2323422.jpg
Common Kingfisher カワセミ♂ L17cm
[PR]

by kjun5860 | 2009-04-28 22:11 | Trackback

低気圧のお陰で

昨日の低気圧の通過で目的地を見失ってしまったのだろうか?ハイイロヒレアシシギ♀のほぼ夏羽がやって来た。朝7時前に到着。鳥友に目の前にいるよ!と声を掛けられた。指差す方向に視線を移すと、まだ干潟も出来ていない水際で盛んに採餌をしていた。昨日の風雨で相当消耗しているのだろう。私達の存在も気にする事なく食事に夢中だった。思った以上に美しい、ほぼ夏羽の個体に感激した。
初夏を思わせる強い陽射しの下で鳥友たちと楽しい時間を過せました。お世話になったTさま、皆様有難うございました。
8時半過ぎ頃から凄まじい風で彼も姿を消し、撤収を余儀なくされた。

c0096278_21574680.jpg


灰色の足にヒレ(ミズカキ)がありますね!当に灰色ヒレ足です。
c0096278_2125190.jpg
c0096278_20223425.jpg
Grey Phalarope ハイイロヒレアシシギ Adult Female Breeding L21cm
[PR]

by kjun5860 | 2009-04-26 20:30 | Trackback

ウスハイイロチュウヒ

通い続けた2ヶ月間だった。その珍客が舞い降りた場所は幸運にも自宅から約17km、車で30分足らずの田園地帯だった。ハイイロチュウヒのシーズンが終盤を迎え、今シーズンは静かに終わってしまうのかな?って思い始めた頃に届いたビッグニュースだった。
今日は生憎の雨だから、彼との出会いを思い起こして過ごした。
丸一日走り回っても会えなかった日もあったりとなかなか思い通りにはいかなかったけれど、遥々やって来てくれた彼に感謝したい。そしていつの日か再会できる事を願って。

c0096278_12261334.jpg
c0096278_14273554.jpg
Pallid Harrier Juvenile L40-48cm
[PR]

by kjun5860 | 2009-04-25 13:00 | Trackback

ジェット戦闘機

コシャクシギとムナグロの超高速編隊飛行を再アップする事にした。
鳥友のページで画像を16:9で切り取って表示されていて、とても新鮮だったから真似してみた。
雰囲気でたかな!?

c0096278_21505935.jpg
Little Curlew L30cm&Pacific Golden Plover L24cm
[PR]

by kjun5860 | 2009-04-21 22:00 | Trackback

コシャクシギとツミ

初めての出会いでした。前回は振られてしまったが、今回は鳥友の知らせで午後1時45分に現地に到着。先着の方に今水の入った田んぼで採餌し始めたよと。間に合って良かった(笑)。早速数枚GET出来た。
しかしホッとする間も無く、トビの飛来に驚いてムナグロの群れと共に飛び去ってしった。直ぐ戻ってくるかなと思って待ったけれど、4時30分を過ぎても戻らず撤収となった。僅か5分間の出会いだったが、記憶に残る素晴らしい出会いとなった。

c0096278_2041647.jpg


50羽くらいのムナグロの群れと共に二度頭上を旋回してくれました。これを最後に戻って来ませんでした。
c0096278_205281.jpg
チドリ目シギ科 Little Curlew コシャクシギ Adult L29-32cm
Underwing-covents and axillaries buff, barred brown(SHORE BIRDSより) 
後 Pacific Golden Plover ムナグロ L24cm

午前中の成果
c0096278_2132389.jpg
タカ目タカ科 Japanese Sparrowhawk ツミ♂ L27cm
c0096278_2174064.jpg
 Japanese Sparrowhawk ツミ♀ L30cm
[PR]

by kjun5860 | 2009-04-19 20:17 | Trackback

アオゲラ

アオゲラとの出会いを求めて初めての公園を訪れてみた。余り見かけないし、警戒心も強いから苦戦は覚悟だったのだけれど、拍子抜けする位にすんなり会う事が出来た。
 この時期、彼らはマイホーム探しに余念が無い。新しく作ったり、また以前使った巣穴を丹念にリホームしたりする。出来上がった2個から3個の候補地からお気に入りを選ぶそうだ。勿論決定権は彼女の方にあるらしい!? これも無事子孫を残すための工夫なのだろうけれど、大変な労力だと思う。
夏には沢山の子供達が巣立ってくれるといいなあ~。
地元の皆様、ご一緒させていただき有難うございました。


c0096278_20541080.jpg
キツツキ目キツツキ科 Japanese Green Woodpecker アオゲラ♂ L29cm 日本固有種
c0096278_22211969.jpg
キツツキ目キツツキ科 Japanese Green Woodpecker アオゲラ♀
[PR]

by kjun5860 | 2009-04-18 21:10 | Trackback

試し撮り

今日はAF-S VR Nikkor 300mm f2.8G IF-EDで初撮りでした。今までのギアではなかなか機動力が発揮できなかったので、思い切って購入。夕方の一時間くらい公園で試してみました。
期待以上の性能に感動。手持ちでの撮影でしたが、なんとかなりそうです。(笑)
フォーカスもM/Aであれば、大丈夫そう。今年の島はこれで勝負かな?!

ウグイスは啼き初めてますね!
c0096278_1753589.jpg
スズメ目ウグイス科 Japanese Bush Warbler ウグイス L14-16cm

c0096278_1754815.jpg
スズメ目アトリ科 Haw Finch シメ L19cm 嘴も鉛色になって夏モード?
[PR]

by kjun5860 | 2009-04-11 17:58 | Trackback

祭りのあと・・・

c0096278_15262536.jpg

[PR]

by kjun5860 | 2009-04-04 15:26 | Trackback