ツミ若様

今年の夏は衰えることを知らないようだ。熱帯夜の記録も更新寸前、10月まで暑さが続くらしい(汗)


c0096278_22434823.jpg

[PR]

by kjun5860 | 2010-08-27 22:51 | Trackback

Chow Chow’s Field

先週に引き続き彼らと過ごした。
行動範囲もどんどん広くなって行く。
もう少し一緒にいたいけれど、そろそろ旅立ちの時を迎えるのだろう。
来年にはもっと成鳥した姿を見せてくれる事を楽しみにしている。

c0096278_21112714.jpg
c0096278_21114838.jpg
Japanese Sparrowhawk L27-32cm
[PR]

by kjun5860 | 2010-08-22 21:15 | Trackback

PartⅡ

c0096278_2130429.jpg

[PR]

by kjun5860 | 2010-08-19 21:55 | Trackback

CHOW CHOW’s Field

夏休みの最終日。友人のフィールドを覗いてみた。ツミの若様が元気に飛び回っていた。
こんな素敵なポイントを紹介してくれた友に感謝です。

c0096278_21525188.jpg
Japanese Sparrowhawk L27-30cm
[PR]

by kjun5860 | 2010-08-17 21:56 | Trackback

白川郷

日昼の濃霧は台風4号の影響で次第に強風と豪雨に変わり、未明に国土交通省管理者から退去命令が出るほどに。
夏休みを利用しての猛禽狙いの遠征だった。昨日頂上駐車場で眠りかけた頃から風雨が強まり始めたのだった。朝5時に管理員に起こされた時には暴風雨という状態。
眠気を振り払い暫らく様子を見たものの、いっこうに衰える気配も無い。
敢え無く下山を余儀なくされ、急遽観光に切り替えた。

日本海を東北東に進路を採る台風の後を追いかける様に、降りしきる雨の中を白川郷~飛騨高山へと300kmほど廻り道をする事に決めた。
高速道路無料化テストもちょっとの慰めになったかな。
東海北陸道では山岳トンネルで日本一の籾糠(もみぬか)山を貫く飛騨トンネル(10.7km)(道路トンネルでは2番目)も走破する事が出来た。
(ちなみに日本一の道路トンネルは関越トンネルで11,000mを超える)
おまけにこんな天候がむしろ幸いした格好で、白川郷では人出も少なく雰囲気を味わえた良い観光となりました。
(画像は城山展望台からのショットです。)



c0096278_12482968.jpg
世界文化遺産・国選定重要伝統的建造物群保存地区 荻町合掌造り集落;白川郷
(ジオラマ写真風仕上げで・・・)
[PR]

by kjun5860 | 2010-08-13 08:36 | Trackback

嬉しい誤算?

シギチのシーズン到来です。休耕田に数々のシギチがやって来てくれている。
今シーズンどんな出会いがあるか期待しているところ、早々に彼に会えるとは・・・思っても見なかった。
幸先の良いスタートが切れたかな!!

c0096278_1955262.jpg
c0096278_19551315.jpg
Asiatic Dowitcher Juvenile L35cm

c0096278_20582561.jpg
Long-toed Stint L13-15cm
[PR]

by kjun5860 | 2010-08-07 20:02 | Trackback

ツバメチドリ

今日も猛暑予想なのでどうしようか悩んだ結果、シギチ狙いの田んぼ廻りを選んだ。
車の中からの探索だから良いだろうと思いながら・・・。ちょっと安易な選択だったかな!?
ところが会いたかったツバチに会えたではありませんか!!!
やっぱりフィールド活動はしないといけないですね。
でも車中の撮影のつもりが、炎天下での撮影となりました・・・。なんとか大丈夫でした(汗々)。
お世話になった皆様有難うございました。

c0096278_17362911.jpg
Oriental Pratincole L25cm
[PR]

by kjun5860 | 2010-08-01 17:44 | Trackback