<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ハチクマ

第一回目の遠征では悔しい結果でしたが、2度目の遠征でなんとか撮影出来ました。
個体差が魅力です。雄の若い個体でしょうか?
日暮れ間近でいまいちの画像ですが、楽しい思い出になりました。

c0096278_2031392.jpg

c0096278_20373757.jpg

c0096278_2230476.jpg
Honey Buzzard L57cm
[PR]

by kjun5860 | 2014-06-27 22:36 | 夏鳥 | Trackback

サシバ

里山を代表するサシバ。

c0096278_5481518.jpg

[PR]

by kjun5860 | 2014-06-22 06:01 | 夏鳥 | Trackback

ウズラ♀

ちょっと前の画像ですが、初めて撮影出来ました。
雄に比べて白っぽいです。命名の由来は「語源由来辞典Web」にあるように草むらで蹲(うずくま)るように隠れていることからつけられたのだそうです。また漢字の鶉の編にある「享」には『ずんぐりしている』という意味を含んでいるとの事です。当に画像のようなところから名づけられたのですね!納得。

c0096278_658382.jpg
Jananese Quail L20cm
[PR]

by kjun5860 | 2014-06-21 07:10 | 夏鳥 | Trackback

コグンカンドリ

c0096278_729409.jpg
c0096278_7294965.jpg
c0096278_730150.jpg

[PR]

by kjun5860 | 2014-06-15 07:30 | 迷鳥 | Trackback

コグンカンドリ

初めての出会いでした。普段はインド洋から南太平洋で生息していて、日本では小笠原諸島や大東島などにまれに飛来してくるくらいなのに、今回どんな風の吹き回しなの?
比較的住まいの近くに来てくれました。碧空をバックに悠々と飛翔する勇姿に釘付けでした。まだ若鳥ですが、独特のフォルムが魅力です。お世話になった皆様有難うございました。

c0096278_1914555.jpg

c0096278_1914189.jpg

c0096278_20152725.jpg

c0096278_19143379.jpg
Lesser Frigatebird L79cm W175~195cm
[PR]

by kjun5860 | 2014-06-14 19:17 | 迷鳥 | Trackback

カワセミ

同じ水路を縄張りにしているカワセミ。珍客にどう対処しているのでしょうか?
少なくても領海?侵犯されたくないような~

c0096278_22163740.jpg

[PR]

by kjun5860 | 2014-06-09 22:18 | 留鳥 | Trackback

どっち?

鳥友の集いに参加後、住宅地を流れる用水路にこの子がいるとのことで帰宅途中に寄って来ました。
でもちょっと気になります。どっちなのかな~諸説紛々
大先輩にも伺ってオオハム夏羽としておきますが・・・・


c0096278_20212958.jpg
c0096278_20214028.jpg
c0096278_2021534.jpg
Black-throated Loon L72cm
[PR]

by kjun5860 | 2014-06-08 20:23 | 冬鳥 | Trackback

ツミ

c0096278_21163878.jpg
Japanese Sparrowhawk ♂ L27cm
[PR]

by kjun5860 | 2014-06-05 21:21 | 留鳥 | Trackback

ハチクマ

羽切れた~突然飛び出しに対応できず・・・
でも凄い出会いでした。ご一緒して頂いた鳥友に感謝です。
実は鳥友に教えて頂いたハヤブサとのセットで遠征を企画しましたが、二兎追うもの・・・でした。
この子に梃子摺り待つこと2日間でチャンスは一度きり、結局ハヤブサにも行けず・・・この子ときたらこの有様(泣)


c0096278_2242090.jpg
Honey Buzzard ♂ L57cm
[PR]

by kjun5860 | 2014-06-01 22:08 | 夏鳥 | Trackback