利根川探鳥

小春日和の穏やかな一日、利根川周辺を探鳥した。カメラを担ぎ河川敷を歩くと程なく汗ばんでくるポカポカ陽気だった。エナガ、ウソ、アトリ、ホオジロ、カシラダカやジョウビタキなど常連たちが顔を揃えて賑やかな鳥見が出来ました。
エナガ
c0096278_5501170.gif

c0096278_18242047.gif

ウソ♂
c0096278_6143893.gif

ウソ♀
c0096278_18244278.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-25 18:27 | Trackback

ウソ

午前中だけの鳥見でした。近所の公園にもウソがやって来ました。
アカウソでしょうか?お腹まで赤い♂を含めて6個体入ってました。
c0096278_1545594.gif
c0096278_15471534.gif


自由を手に入れたけれど、何処と無く寂しげなエジプトガン
彼が見つめる先には遠く故郷の風景が・・・・
c0096278_17293230.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-19 15:49 | Trackback

柏から渡良瀬へ

今日は柏から渡良瀬方面を探鳥した。
最初に訪れた公園では幸先良くアリスイに会えた。今年も来てくれたんだ。ジンクスと名づけられたこの鳥だけど、私たちには幸運の鳥。きっと一日楽しい鳥見を約束してくれる・・・。
渡良瀬周辺の田んぼではタゲリ数十羽の群れやケリ、コクマルガラスやミヤマガラスにも会えて・・・・。
c0096278_22241915.gif

c0096278_2239065.gif

c0096278_22234734.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-18 22:14 | Trackback

コウノトリ

今日は友人から連絡をもらい印旛沼周辺で探鳥です。天気も上々ですし、再会が楽しみ・・・。
彼との出会いは一昨年末の我孫子が初めてで以来2年振りの再会です。
今回はとてもノンビリしてくれて随分近くまで来てくれました。
翼を一杯に広げて大空を優雅に舞う姿は他者を寄せ付けない迫力がありました。

c0096278_172870.gif
c0096278_21595780.gif

c0096278_22451823.gif

c0096278_21544085.gif

c0096278_2241171.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-12 17:04 | Trackback

日の出

マガンたちに会いたくて深夜の東北道を北上した。今度こそ!とハンドルを握る手にも力が篭る。霧が深かった前回のリベンジの遠征だった。約6時間の走行も思ったほど苦ではなかった。
路肩に駐車スペースを見つけて車を寄せ、思い切り伸びをする。
澄み切った空気が胸一杯に広がる。
満天を被う星空にはオリオンや小熊、北斗七星が輝く・・・今日の出会いを約束してくれてるかの様。
仮眠もそこそこに張り詰めた空気を全身に夜明けの時を待つ。
東の空が黄金色に輝いた時、鳴き声と羽ばたきが一斉にうねりの様に目の前に迫ってきた。
感動の瞬間だった。

c0096278_9272575.gif

c0096278_1126033.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-05 09:40 | Trackback

マガン

小春日和の穏やかな陽射しと頬を撫でる澄み切った空気と・・・・
彼らの交わす鳴き声が心地よい。ゆったりと過ぎ行く時間を久しぶりに楽しんだ。

c0096278_9255610.gif
c0096278_926989.gif
c0096278_7352785.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-05 09:26 | Trackback

オオヒシクイとカリガネ

蕪栗沼周辺を歩いてみた。沼の北部に10羽くらいオオヒシクイが羽を休めていた。
また周辺の田んぼにはカリガネもいてくれた。

c0096278_9185117.gif

c0096278_20281138.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-05 09:19 | Trackback

オオハクチョウ

c0096278_8593964.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-05 08:59 | Trackback

ハクガン(青色型)

ハクガン(青色型)またはアオハクガン(亜種)とも言われている。

c0096278_855593.gif
c0096278_9552017.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-05 08:55 | Trackback

マダラヒタキ

c0096278_2219536.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-01 22:19 | Trackback

マダラヒタキ

c0096278_215183.gif


どうやって来たのかなあ?ヨーロッパから西アフリカで棲息している彼らがユーラシア大陸を越えて遥々日本にやって来ました。英名はEuropean Pied Frycatcher。
とってもチャーミングで私たちを魅了してくれました。
[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-01 21:26 | Trackback

マダラヒタキ

c0096278_21242567.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-11-01 21:24 | Trackback

カリガネ

探しに探して・・・。ご一緒して頂いたご夫妻がマガンの群れの中からたった1羽のカリガネを発見してくれてました。お陰様で漸く会うことが出来ました。本当に有難う!!
まだ若い固体のようです。

c0096278_2326166.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-10-30 23:35 | Trackback

ハクガン

今回の遠征目的のひとつだったハクガン。伊豆沼から蕪栗沼の田んぼを目を皿のように?して探しまわった。警戒心の強いマガンは容易に近づくことは出来ない。ゆっくりゆっくりと車をあぜ道に進める。漸く会えた彼は周りのマガンに比べてちょっと呑気そう!!でした。

c0096278_21212287.gif

c0096278_21392812.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-10-30 21:23 | Trackback

ゴジュウカラ

c0096278_2058966.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-10-30 20:58 | Trackback

カケス



c0096278_012673.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-10-30 20:30 | Trackback

ハヤブサ

c0096278_20272182.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-10-30 20:27 | Trackback

ハヤブサ

c0096278_20232999.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-10-30 20:25 | Trackback

ハヤブサ



週末に東北方面に遠征しました。山々を初め、街路樹も赤や橙色に色づいて秋の深まりを感じました。伊豆沼~蕪栗沼周辺ではマガン、カリガネ、ハクガンなどに会うことが出来ましたが、中でも感動的だったのは伊豆沼での『落雁」でした。
夕陽が地平線に吸い込まれる頃、周辺の田んぼから集まる数万羽というマガンたちの塒入りの事です。ブルーインパルスの航空ショウのように急降下して水面へ降て行く事からそう呼ばれているそうです。。赤く染まる夕焼けをバックに繰り広げらる『落雁』を心行くまで楽しみました。
さて、写真は途中で偶然出くわしたハヤブサのランチシーンです。こちらも初めてでした。楽しい時間を過ごしました。
c0096278_21484058.gif

[PR]

# by kjun5860 | 2006-10-30 00:31 | Trackback

コシジロウズラシギ

もうシギチの渡りも終わりですね!
そう言えば・・真夏の蒸し暑い日でした。今年のビッグニュースの1,2を争う?日本初認となったコシジロウズラシギに幸運にも会う事が出来ました。
シギチが苦手で・・・今秋の渡り期間中には随分と休耕田に通って勉強する切欠になりました。

c0096278_1811466.gif
White-rumped Sandpiper
[PR]

# by kjun5860 | 2006-10-26 18:13 | Trackback